幸福実現党
The Libertyweb

2011/06/30 【速報】【尖閣近海に台湾活動家の遊漁船】

【尖閣近海に台湾活動家の遊漁船】沖縄タイムス 2011年6月29日 10時11分より

29日午前6時43分ごろ、尖閣諸島魚釣島の西南西約44キロ沖で、同諸島の領有権を主張する台湾の活動家らが乗船した遊漁船「大發268」が密入国を取り締まることができる「接続水域」に入り、魚釣島方面に向かって航行しているのを海上保安庁の巡視船が発見した。
同船が日本の領海内に入らないよう警告したことろ、遊漁船は同日午前7時38分ごろ、魚釣島の西約33キロ付近海域で停船した。同日午前9時30分現在、巡視船などが監視警戒を続けている。

引用、以上。

台湾に拠点を置く華人団体「中華保釣協会」には、ホームページ上で6月15日に台湾出航準備完了を発表していました。

保釣四十週年活動(6)~出發前最後的巡視
http://www.97119.org/viewthread.php?tid=1134&extra=page%3D1
http://www.97119.org/viewthread.php?tid=1122&extra=page%3D1
http://www.97119.org/viewthread.php?tid=1149&extra=page%3D1

今回確認されている「大發268」かどうかは断定出来ませんが、ホームページ上では大型船と小型船を準備していることが写真付きで紹介されています。

もし小型船が乗っているとすれば、小型船は小回りが効き、尖閣諸島の魚釣島に上陸する用の船であることは間違いなく、現在も尖閣上陸の可能性は否定できません。


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル