幸福実現党
The Libertyweb
新着記事
7月
30

2014/07/30【進む習近平氏への権力集中】

 中国政権中枢で権力闘争が起きています。中国の国営通信社は、元最高指導部のメンバーの周永康氏を、重大な規律違反があったとして取り調べていると報じており、同氏は事実上失脚したと見られています(※1)。

 中国では、元最高指導部のメンバーの失脚は異例と言えます。近年、共産党の腐敗に対し民衆の不満が高まっており、そうした不満に応える形で共産党幹部であっても腐敗は許さないことを示していると言われています。

 しかし、今回の周氏の失脚は、習近平主席の政敵と目されていた同氏を政治的に葬り去ることで、習氏への権力集中を加速させる狙いもあるようです。

 習氏が中国政治の表舞台に登場した当初は、同氏は「調整型のリーダー」や「党内基盤が弱い」などと見られていました。しかし、中国の最高指導者に就任して以降、力を背景とした対外進出や、少数民族や民主化運動の弾圧などから、習氏は、実際には「超攻撃型のリーダー」であることが分かってきました。

 こうした習氏の本性を、大川隆法総裁は既に習氏が中国の最高指導者に就任する以前に指摘していました(※2)。今回の中国共産党内部の権力闘争は、中国共産党崩壊の兆しとの見方もありますが、楽観はできません。

 
 習氏は、かつてのチンギスハーンのごとく世界に覇権を築くことを目指していると言えます。もしそうであるならば、中国に対し融和政策一辺倒では、日本が中国に隷属することになってしまうということを理解すべきではないでしょうか。

※1:7月29日付産経新聞http://sankei.jp.msn.com/world/news/140729/chn14072919520007-n1.htm
※2:大川隆法著『世界皇帝をめざす男 習近平の本心に迫る』幸福の科学出版https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=53
参考:大川隆法著『中国と習近平に未来はあるか 反日デモの謎を解く』http://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=818


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
新着記事一覧

Page 1 of 13812345...102030...Last »

ご挨拶

愛するこの国のために

私は、この日本を、この兵庫県を愛しています。
現在、日本が抱える深刻な経済不況、国防の危機、教育の没落には目に余るものがあります。「この国の繁栄と安全、子供たちの未来を守りたい」その一心で、政治家を志しました。「幸福実現党」には、保守政党としての政策と、未来をつくる「チャレンジ精神」があります。皆様のご支援を心からお願い申し上げます。
高木よしあき

続きを読む

高木よしあきチャンネル
高木よしあき活動マップ
アーカイブ
最新ツイート
ご連絡先
事務所  事務所

〒663-8003
兵庫県西宮市上大市4-5-9
TEL:080-3259-7912
受付時間:10:00~18:00
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル