幸福実現党
The Libertyweb

2019/09/01【やはり“一国二制度”は嘘だった】

 民主化を求める香港市民のデモに対する当局の締め付けが強まっています。

 こうした中、香港政府が北京政府の指示を仰いでいる実態が明らかになっています。
 

 香港政府は、デモを鎮静化するため、デモ隊の要求を一部飲むことを北京政府に打診したところ、北京政府が拒否したため、香港政府は現在の強硬な対応を続けているということです(※)。
 

 中国は香港の返還時に、一国二制度のもと香港に高度な自治権を与えることを約束していましたが、実際は香港政府が中国の傀儡にすぎないことを示しています。
 

 中国は台湾に対し、香港を例に一国二制度のもとでの統一をチラつかせていますが、香港の実態を見れば、中国の言う一国二制度は有名無実であることが分かります。

 ※:8月30日付ロイター通信https://jp.reuters.com/article/hongkong-china-protests-idJPKCN1VK0OX


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル