幸福実現党
The Libertyweb

2011/09/02 【9月1日は防災の日。神戸新聞の記事は特に力が入っていました】

9月1日は防災の日です。各紙が、特集ページを組んでいます。
関東大震災が日本の防災意識を生んだならば、阪神淡路大震災は、戦後の防災の象徴です。そして、本年3月1日は日本の政治も左右する一大事件となりました。

復興の視点と同時に、防災の視点も忘れてはなりません。削ってはいけない予算がある。仕分け行政を謳う現民主党政権下では、すべての災害を「想定外」と判断し、防災の視点はありません。つまり、災害の危険性は回避されません。

その点、9/1の神戸新聞は力が入った記事です。是非、ご一読ください。


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル