幸福実現党
The Libertyweb

10月25日 今の日本の現状を振り返ってみます。

 

  オバマ政権による数々の公約失敗とアメリカ国力の減退。

  中国のバブル経済を背景にした高圧外交。中国・北朝鮮の後継者への花道づくりのための軍事行動。

  日本では、高福祉で大きな政府をひた走る民主党政府と、低迷する景気、雇用の悪化に加えて、中国政府の領土拡大路線に巻き込まれた。アメリカや日本をはじめ、先進国の中国市場への依存度が急激にあがり、中国なしではモノも作れず、モノも売れず、中国政府に刃向かえなくなっている状況の中で、アメリカや日本が、鳴門の渦潮の中に投げ込まれた状況です。

 

この国難の現状を訴え、打破するために幸福実現党は活動しつづけて参ります。


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル