幸福実現党
The Libertyweb

2019/07/22【ますます期待が高まる幸福実現党のオピニオン】

 今回の参院選では、与党が改選過半数を上回りました。

 選挙前に、忖度発言などで自民党側に度重なる失点があり、更に、全ての1人区で野党統一候補を擁立したにもかかわらず、野党側は与党を追い詰めることができませんでした。

 結局、既成政党は与党に代わる選択肢を示せなかったことになりますが、特に、最終的な目指すべき方向が異なる政党同士による野党共闘は、有権者の選択肢を奪ったことになったのではないでしょうか。

 いずれにせよ、今回の選挙結果は、安倍政権に一定の信任を与えることになったので、消費増税やバラマキ政策にも歯止めがかからない状況となり、今後の日本の行く末が心配されます。
 

 こうした将来に暗雲が垂れ込める状況では、ますます幸福実現党の先見性溢れるオピニオンに期待が集まります。
 

 いくつかの政策では、与党は後追いで幸福実現党の主張を採用し、現実の政策に反映している現実があるので、ゆっくりとではありますが、日本は幸福実現党が指し示す方向に進みつつあると認識されています。

 その意味で、日本の将来に希望が無いわけではありません。
 

 豊かで幸福な日本と世界を創るために、幸福実現党の今後に注目したいと思います。


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル