幸福実現党
The Libertyweb

雇用問題の一手!その①

2010年1月現在、完全失業者が323万人です。これは、前年度より46万人増です。15ヶ月連続で前年を上回っています。

また、少子高齢化の流れを考えれば、大胆で斬新な雇用対策を考えなければならない状況です。

そこで、大きく!1000万人以上の雇用を創出するという目標を掲げて考えてみました。目標を大きくすると発想そのものを変えざるを得ないからです。

多少大胆ではありますが、以下、未来産業に成長できる可能性を秘めた分野を挙げてみます。

●世界で3分の2の生産シェアを誇るロボット産業

●世界トップレベルの技術を持つ農業(農業を輸出産業にする)

●アメリカに並ぶ技術力の航空・宇宙産業

●これらの新産業を支えるため、石油に代わる新エネルギーの開発

このような、「産業は創造するもの」という発想は、「夢」や「ロマン」があってこそ出てくるのではないでしょうか。

「夢」を実現する政治家を目指して、これからも頑張ってまいります。続く・・・


↓「高木よし!」と思ってくださる方は、応援のクリック★お願いします!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル