幸福実現党
The Libertyweb
4月
1

桜咲く4月。三木市へ伺いました!

桜咲く4月1日。金物の街、三木市に伺いました。まずは、金物資料館を視察し、地場産業を体感。その後、ミニ集会では、戦争を体験された方々の、平和な世の中にして欲しいとのお声を聞きました。医療・介護負担緩和の願いも切実です。

支援者へのごあいさつの為、農機具メーカー、金物工場、鉄工所、金物問屋、燃料店に伺い、不況の中で必死に働く経営者の皆様のお声を伺いました。その経営環境を変える法律が本日施行されました。「改正労働基準法」です。この内容は、三木商工会議所が、各経営者向け説明会用としてまとめられたものがありますので、ご紹介します。

長時間労働を抑制し、労働者の健康確保や仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を図ることを目的とする「労働基準法の一部を改正する法律」が、平成22年4月1日から施行されます。今回の改正は、割増賃金率と年次有給休暇についての改正であり、企業の労働実務に多大な影響を及ぼす内容となっています。また、種々雇用関係法令も改正されており、経営者の皆様にとっては法令の改正には常に正しい理解をされる必要があります。

①改正労働基準法のポイントについて
・1ヶ月60時間超の時間外労働の割増賃金率を50%以上とすること
・改正法による引き上げ分(25%から50%に引き上げた差の25%分)の割増賃金の支払いに代えた有給休暇(代替休暇)の導入
・年次有給休暇の時間単位取得(時間単位年休)の導入
・限度時間(1ヶ月45時間)を超える時間外労働を行う場合の割増賃金率の引き上げ努力義務

②育児休業、介護休業における福祉及び雇用保険法の改正

以上。新年度が始まりました。本改正の効果が実を結び、元気な企業が数多く誕生されますよう心から願っています。


改正労働基準法が施行されました。


金物工場でのごあいさつ。


三木市金物資料館。のこぎりの歯を削り出す機械です。


農機具のメーカーさんで。


燃料店でのごあいさつ。


問屋さんで。


三木市恵比寿駅で、恵比寿さまと(*^^)


三木市でのミニ集会の様子です。

3月
31

脱・ゆとり教育!

3月も最終日。今朝のニュースといえば、フィギュア世界選手権アベック優勝ですね。単なる競争ではなく、切磋琢磨によって成し遂げた偉業です。一方、脱ゆとりの小学校教科書検定の話題。競争を否定した結果、教える側のゆとりも増えましたが子供達の学力は低下しました。実る果実を考えなかった政策の失敗です。

3月
30

西宮・芦屋をまわりました!

西宮・芦屋の後援会への訪問を機に、公教育の質の向上を痛感した。この地域は、教育熱が高いことで有名であり、中学・高校・大学と受験に対応するべく、塾同士がしのぎを削っている。反面、家計への負担は重い。故に、公教育の指導力向上を地域の方々は望まれている。子ども手当よりも・・・。

阪急西宮北口で一声!

西宮市内の書店で。

西宮市のミニ集会でご挨拶(*^^)

JR西宮駅でも一声!!

芦屋の支援者の方々と。

阪神後援会のみなさまと。兵庫の未来について、熱く語り合いました!

3月
29

神戸港の復活を!

先日、神戸新聞社に表敬訪問に伺った。16階にある応接室の窓から臨む神戸港は、まさに絶景。高士社長は、震災以来荷揚げ総量が減少したまま戻らず、静かな港になったと・・・。私は、日本中から集まった荷が神戸港から出荷され、いつも汽笛が鳴り響いていた神戸港の復活を実現したい!


動く(!)「玉葱ラーメン」。面白かったので撮影しました(*^^)深い意味はありません!

この明石海峡大橋の下を、たくさんの船が行き交う景色をイメージして。

3月
28

尼崎 ~ 神戸・兵庫区へ!

本日は、尼崎の商店街に伺いました。その後、兵庫区に伺い、商店巡りを続けました。不景気の中、景気対策が政府から発表されない中で、国民の皆様の不満が噴出しておりました。

尼崎・中央商店街名物と、パチリ!

お花屋さんにご挨拶。

薬局のご主人に気にいっていただき、記念撮影(^-^)

神戸西後援会での勉強会。

神戸市兵庫区・湊川商店街の会長さんにご挨拶。

商店街にて地元の支持者の方と握手!

神戸西後援会の皆様大結集!「兵庫から日本を変えるぞー!オー!!」

3月
28

【動画】高木よしあき「政策演説(交通革命)」

3月27日、神戸市灘区・六甲後援会での「政策学習会」の動画をアップいたしました!

3月
27

六甲後援会 ~ 姫路へ!

本日は、神戸市灘区・六甲後援会に伺った後、街に出て、ご支援者の方々にご挨拶に参りました。更に、姫路市で、経済学者の鈴木真実哉さんの講演会に伺いました。鈴木先生からご紹介を頂き、参加者の方々に、兵庫発の新たな交通産業についてお話しをさせていただきました。

六甲後援会での政策学習会。みなさま真剣に聞き入ってくださいました。

ついつい、話に熱が入ります!

支持者のみなさまと握手!

地元の熱心な支持者の方から、激励のお言葉を頂きました!

六甲後援会のみなさまと。「兵庫の未来を明るくするぞー!オー!!」

 

 

  街の支持者のみなさま、

  本当にありがとうございます!

姫路市で講演会に参加させていただいた鈴木先生と。

姫路後援会でも、「やるぞー!オー!!」

3月
26

いじめから子どもを守る!

本日は、学校における「いじめ」の実態と対応策についての勉強会を行いました。
今、新年度を目前に、引っ越し業者は繁忙期に入り、役所は転入転出作業に追われ、学校は転校転入が増えています。その中、新たな学期を迎え、児童生徒さんの環境も変化します。この変化に伴い増えるのがいじめの問題です。いじめは悪質になっており、「いじめ防止法」の制定が急がれます。
学校におけるいじめ問題の実態と防止策について、意見交換をいたしました。
3月
24

木村党首と「交通革命」を語る!

神戸市で木村党首と政策について話し合う機会がありました。幸福実現党の政策の一つである「交通革命」の目玉である「リニア新幹線」についてです。振り返れば、日本が高度経済成長を果たした背景には、東京オリンピックと大阪万博に合わせ、新幹線網を建設したことにあります。都市間の移動をスピードアップさせることに国家をあげて後押しし、東京と大阪を結びました。その間にある、例えば浜松のような工業地域を世界規模に成長させ、名古屋等の大商業地を更に成長させました。当時は、地方企業であった企業が東京に進出し、本社をつくり世界的競争力を高めていきました。東京が世界に名だたる巨大マーケットに成長しました。更に、広島、福岡と新幹線は伸び、日本列島はその国土面積に比して、空前のGDPを生み出し、海外からは、夢のような国と羨望を集めました。

先日、九州新幹線と山陽新幹線のレールが連結しました。本州が新幹線で結ばれました。今後、日本縦断が日帰りできるようになれば、第二次高度経済成長期も夢ではありません。この夢を叶えるインフラがリニアモーターカーであることを見抜き、日本はその技術の粋を形にしてまいりました。JR東海は2007年に東京・大阪間のリニア開業を2025年と発表しました。待ち遠しいですが、今、日本の経済状況をみれば、もっと早く建設しなければというのは自明の理です。

一方で、日本は不思議な国だと私は思います。こんな国家プロジェクトをJR東海の一企業に任せています。

バラマキ政策といわれ批判を浴びているお金をリニアにまわしたならば、どれほど雇用が生まれ、失業が減り、そこから生まれた経済効果を国民が享受できるか。

例えば、5兆円で東京・名古屋間にリニア新幹線を数年で敷くことができます。もう5兆円で大阪・神戸まで敷けます。資金調達が困難であるならば、JRに特別社債を発行する信用を国が保障する方法もあります。リニアの敷設の大半は地下掘削です。そして、リニア技術は既に、東京の営団大江戸線で商業ベースにのっています。首都圏と近畿が一時間で結ばれるならば、人類史上最大の商圏が誕生します。その技術が完成間近な今、新たなる所得倍増構想は目の前です。このチャンスを逃したくはないと考える方は多いと思います。

私、高木よしあきは、この夢を実現させたいのです。幸運の女神は前髪しかないと言われます。この日本国民の生活をみて、不況から繁栄に逆転ホームランを打つチャンスを、後押ししたいのです。是非、国民のみなさまのご期待を、私、高木よしあきにお託しください。必ず、夢を実現します!

木村党首と。「幸福維新」への誓いを込めて!

【お知らせ】
幸福実現党党首 木村智重著 「幸福維新を起こさん!~真の自由と繁栄を目指して」(幸福実現党発刊・税込1,260円)が書店にて発売中!幸福実現党の未来ビジョンがここに!(^-^)

3月
23

神戸中央後援会にて!

本日は、神戸中央後援会に伺いました。リニア新幹線などの交通革命や、神戸空港をはじめとする3空港問題について話し合いました。

神戸中央後援会のみなさまと、兵庫の未来について語りあいました!


ご挨拶

愛するこの国のために

私は、この日本を、この兵庫県を愛しています。
現在、日本が抱える深刻な経済不況、国防の危機、教育の没落には目に余るものがあります。「この国の繁栄と安全、子供たちの未来を守りたい」その一心で、政治家を志しました。「幸福実現党」には、保守政党としての政策と、未来をつくる「チャレンジ精神」があります。皆様のご支援を心からお願い申し上げます。
高木よしあき

続きを読む

アーカイブ
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル