幸福実現党
The Libertyweb
6月
12

伊丹市・尼崎市へ!

本日は、伊丹市・尼崎市に伺いました。


(左上)尼崎三和商店街阪神タイガースの応援歌が一日中鳴り響いております♪

※「YouTube幸福実現党チャンネル」や、幸福実現党役員・参院選候補予定者のブログ&ツイッターへのリンクを追加いたしました!(ページの右端)

6月
11

「税金上がるのは、もうかなわん!」

今朝(6/11)の新聞に兵庫県下に石川党首と高木の2ショット・チラシが折り込み第一弾で入りました!
民主党議員のさらなる政治と金の問題も出てきています。
国会も延長になるのか一日気をもみましたが、今こそ、この決まらない、決められない民主党を追い込む時です!
今のこの活動の重大さをますます身の引き締まる思いで受けとめています。

昨日は一日、宝塚市、川西市に伺いました。
宝塚市役所、商工会議所への表敬訪問をはじめ、阪急宝塚、川西能勢口、自衛隊駐屯所前での街頭演説を行いました。
途中、ご支援者のみなさまへのごあいさつに伺いました。
ご協力頂いた皆さま、今日も暑いなか、ありがとうございました!
今日のお昼の自衛隊前での2回の街頭演説の際には、自衛隊と共に、愛する日本を守りたい、と訴えました。

阪急宝塚前と川西能勢口では、「増税を疑ってください!」「減税するしか景気回復しないのです」と演説している中、宝塚では足を止め、真剣に聞いて下さった人がチラホラおられました。演説の後、「税金上がるのは、もうかなわん、民主もダメ、自民もダメ、若い人、頼むよ!」とお声を頂きました。


(左)伊丹駐屯地前にて。 (中)阪急宝塚駅前にて。

※「YouTube幸福実現党チャンネル」や、幸福実現党役員・参院選候補予定者のブログ&ツイッターへのリンクを追加いたしました!(ページの右端)

6月
9

タコフェリーで淡路島へ!

6月9日。朝7時45分明石発たこフェリーで淡路島入りし、ごあいさつをしながら南へと走りました。南端の福良港から、再度、洲本市、淡路市へ北上。くまなくごあいさつをさせていただきました。写真を掲載します。

(左上)早朝の明石港。タコフェリーの中から。

8日の神戸市北区での写真も掲載します。

(左)神戸市北区箕谷の守護神? (右)神戸市北区ほたるの舞う谷

※「YouTube幸福実現党チャンネル」や、幸福実現党役員・参院選候補予定者のブログ&ツイッターへのリンクを追加いたしました!(ページの右端)

6月
7

横顔インタビュー(*^^*)

本日、兵庫県庁記者クラブでの、横顔取材を終えました。ご質問を受けながら、自分自身の政治家としての原点、育った環境を振り返る機会となりました。記者の方々にも、厚く御礼を申し上げる次第です。


※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel

6月
6

いざ、日本海へ!

昨日、今日と広い兵庫県の北側、日本海までを、ひたすら走り回りました!

5日は朝8時前の電車に乗り、福知山を越え、豊岡の手前の江原で後援会の皆様と出発!
途中の町々を隈なく走りながら、新温泉町の「夢千代日記」で有名な湯村温泉にお昼前に到着、温泉街でご挨拶の演説と商店街のご挨拶回りをしました。
午後は浜坂を目指して、道々昨年からポスターを貼って下さったり、ご支援下さっているお店などを挨拶して回りました。
浜坂では、以前から時々連絡を頂く「日本海新聞」の支社を先ず表敬訪問致しました。
その後、浜坂駅前で街宣、駅まわりの商店街をまた手分けしてご挨拶に行きました。
ここで、サプライズ!ご挨拶に入った衣料品店のご主人が、聞けば高木の大学の先輩で、もちろん昨日が初対面なのに、何と高木が兵庫で立っていることをご存知で、「おぉ、来たかぁ、」という感じで歓迎して下さったのには、びっくりしました。同じ大学の同窓生がこの浜坂には8人いて、「高木ってどんな奴かなぁ」と話題にしていたとのことでした。先輩後輩の縁とは、ほんと有り難いものですねぇ~浜坂で支援者が益々増えそうです。

6日は、豊岡では駅前と大きいコープ前で、街頭演説、商店街も一軒一軒ご挨拶にいきました。
出石に移動して、出石のシンボルの大きな櫓の近くで、たくさんの観光客で賑わうなか街頭演説し、商店街から近くのお宅を挨拶まわりをしました。
熱い、暑い一日でしたが、皆さま本当にありがとうございました。

※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel

6月
4

③教育改革について

【主要政策について~つづき】

主要政策3本柱を掲載してまいりましたが、とうとう③本目の教育改革になりました。

兵庫県は全国学力テストでほぼ全国平均に位置しています。県下には、偏差値78の灘高、74の甲陽学院などを擁し、教育熱心な地域でもあります。少なからぬご両親が学費を負担してまでも、難関校を目指し塾に通わせておられます。

しかし、幸福実現党は公教育で基礎学力を高めるのが本筋と考えます。そのために、先ずはいじめと不登校の解決をはからなければなりません。生徒数が減り、実際は要員増となっている状況にも拘らず、先生はこの不登校などへの対処で忙しく教育に専念できないという、本末転倒の状況を作り出しているのです。

幸福実現党はいじめ防止法を制定し、学校に正義と規律を取り戻します。そして、一生懸命、教育に取り組んでいる良い先生が正しく評価される教育行政を実現し、教育に専念できる環境を作り出します。次に取り組むべき教育改革の課題は、基礎学力の向上にあると考えます。朝来市山口小学校における取り組みなどを見ても、原点に戻った、繰り返しによる基礎学力の向上を支援します。

挨拶をする生徒は成績が良いとの調査結果があるそうです、教育改革には家庭と共に取り組まなければならないことでもあると思います。戦後の教育で、極端に宗教的価値観を排除したことは、反省すべき時期にあると確信します。

そして、この兵庫における教育改革では、これからの時代を担う、日本の文化を知り、英語にも堪能な人材を育てることを、その次の目標に掲げたいと思います。このためには、教育課程の一部自由化も必要となります。兵庫の地はこれらからの国際化推進にとって、先進地区とならなければならないと思います。

国際化は日本が担うべき役割を果たすために不可欠な政策です。

世に喧伝されるグローバル化への対応ではなく、

世界を平和と繁栄を導くために、

この兵庫が果たす役割を共に創ってまいりましょう!!

※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel

6月
3

②安全保障と外交

【主要政策について~つづき】

まず、首相退陣表明後のツイッターでのつぶやきに驚きました。「これからは総理としての立場を離れ、人間としてつぶやきたい」とは、昨夜7時の鳩山総理のつぶやきです。大変なご苦労が伺える一方で、人として国民の民意を度外視した選挙目的の政治であったことも垣間見えます。首相が人間の心を失っておられたとは!日本崖っぷち!なんとかせなあかん!

さて、昨日までの、雇用・景気対策につづき、今日は、安全保障と外交に関わる訴えです。

 この神戸には多くの中国の方が暮しておられます。私は、中国が民主化され、ともに切磋琢磨して東アジアを繁栄に導くことを願っています。しかしながら、全体主義の中国に対しては、絶対警戒を怠ってはなりません。日本は世界第6位の排他的経済水域を持つ国であり、経済規模に相応しい海防を整備するのは世界の常識です。

かの中国はこの22年で軍事予算が25倍となり、2020年には米国に追いつくと自信を深めています。その意図は太平洋以西の覇権であることは明白です。神戸は潜水艦製造の拠点でもあるので、潜水艦を例にとって説明しましょう。

2025年には太平洋で、米国の攻撃型潜水艦は30隻から27隻に減るのに対して、中国は78隻(現在60隻)、韓国は26隻(現在12隻)を保有することになります。オーストラリアは現在6隻ある潜水艦を12隻へ、インドは17隻を24隻へ拡大する計画を持っています。これらの軍事バランスの変化は、全て中国の軍事力強化に端を発しているのです。

これに対して、日本は防衛白書で定めた16隻のままであり、見直しを行い、防衛力を強化しなければなりません。神戸は海軍操練所(現在の神戸税関構内)が設置された地であり、勝海舟先生、坂本龍馬先生ゆかりの地でもあります。今こそ、この神戸も日本の海防に貢献することが求められていると確信しております。先端技術の開発は民間にとっても副次的な効果をもたらすものでもあります。

専制国家である中国からの脅威から、わが国を守るための日本のあるべき姿は中国にその例があります。戦国時代に強国の楚から宋を守り抜いた墨子(墨家)は強国に悪をなさせない毅然とした兼愛の思想をかかげていたのです。決して、友愛などではないのです。

※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel

6月
2

①景気・雇用対策(その5)

【主要政策について~つづき】

私はこの兵庫に多く存在している観光資源も経済成長にとって、大きな牽引力になると考えています。例えば、淡路島はシンガポール全土とほぼ同じ面積を有し、人口はほぼ20分の1です。渦潮などの観光資源もあり、年間を通して雨が少ないという有利な条件を有しています。それなのに、本州、四国とつないだ橋は残念ながら有効に使われていません。

観光資源は自然条件だけではありません、たとえば先端医療センターなども観光資源になりうるのです。たとえば、淡路島で子供オリンピックなどのイベントを行い、両親には先端医療センターとタイアップしたメディカル・ツーリングに参加してもらう、このような総合的な企画を民間の知恵を集めて実現すれば、もっと多くの観光客を誘致することができます。

そのためには、現在話題となっているこの神戸空港の利用も、政府主導で白紙に戻して考える必要があります。航空機材が小型化するなかで、課題は空港の離発着数であり、枠を広げなければ利用者は増加しません。そして地方空港の役割を見直し、国際空港の役割も担えばよいのです。神戸市さんが頑張ったことで、ベイシャトルを利用する中国からの観光客が増えていることは、利用者のニーズがあることを証明していると思います。

(次回は、安全保障と外交に関わるお訴えを掲載いたします)

写真は、6月1日、兵庫県本部政策学習会に、幸福実現党黒川白雲政調会長と共に参加し、JR元町駅前で街頭演説を行った際の写真です。子育て支援は、子供に借金を背負わせる結果になる!と訴えさせていただきました。

※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel

6月
1

子供手当は誰のため?

6月になりました。子供手当について、各社メディアで報じられています。懸念されている論点は、以下の通りです。

①親の収入に関係なく支給される手当は、低収入世帯は生活費に充てて、高収入世帯は塾費用にまわすことで、教育格差を助長する。
②財源を国債等の借金で補う必要があるため、子供に将来のつけを背負わせることになる。
③貯蓄にまわると経済効果がない。

若いお母さん方へのインタビューでは、「どうしても必要というものでもない、もっとよく考えてから実施してもいいことなのに」と、受給対象者からも本音が出ていました。

※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel

5月
31

未来のユートピア島淡路島で街宣、街宣、街宣!

5月最終日の本日、党本部の黒川白雲政調会長を応援弁士にお迎えし、一日淡路島に伺いました。
9:30に明石を出発。11:00に洲本市の各所で街宣、街宣、街宣。県総合庁舎前では、「各党が訴えている、安易な公務員定数削減よりも、官の仕事に民の力を入れて、仕事効率を高めて官の仕事を黒字にすることが先決」と訴えさせて頂きました。その後、支援者の方々や昨年後援会事務所を置いた商店街へのご挨拶も。支援して下さる方に、「幸福実現党、本当に頼むよ」「腰掛け議員はいらん。政治をする政治家がいる。民主はNO!」と激励を頂きました。

※下記「YouTube hrpchannel」で、幸福実現党関連の最新動画を見ることができます!
http://www.youtube.com/user/hrpchannel


ご挨拶

愛するこの国のために

私は、この日本を、この兵庫県を愛しています。
現在、日本が抱える深刻な経済不況、国防の危機、教育の没落には目に余るものがあります。「この国の繁栄と安全、子供たちの未来を守りたい」その一心で、政治家を志しました。「幸福実現党」には、保守政党としての政策と、未来をつくる「チャレンジ精神」があります。皆様のご支援を心からお願い申し上げます。
高木よしあき

続きを読む

アーカイブ
最新ツイート
ご連絡先
事務所  事務所

〒663-8003
兵庫県西宮市上大市4-5-9
TEL:080-3259-7912
受付時間:10:00~18:00
携帯電話からのアクセス
QRコード
幸福実現党 スペーサー 幸福実現党チャンネル